エアバッグ付きレーシングスーツ【MISANO 2 D-AIR】

作成日 2020年6月4日
By 畦津(アゼツ)

今回は今注目を集めているエアバッグ付きレーシングスーツをご紹介です。

こちらのエアバッグスーツはメンズだけでなくレディースもございますので
よろしければ女性の方も最後までお付き合いくださいませ^^♪

 

エアバッグは上級者向きじゃないの?と思われがちですが、
そんな事ありません!!

初めてサーキットを走る人でも簡単に装着することができるだけでなく
初めてだからこそ危険がつきものです。
こちらがエアバッグ付きレーシングスーツ。

安全性にバイクの排気量はもちろん、初級も上級もございませんのでご安心くださいませ。

MISANO 2 D-AIR PERF. 1PC SUIT ¥350,900(税込)

現在ダイネーゼ台場には44サイズ〜56サイズ(XS~XXL)まで在庫がございます。

また、レディースは40サイズと42サイズがございます。

*2020/6/4時点

さらにダイネーゼのエアバッグは完全ワイヤレス。
バイクとのケーブルや接続は一切必要としません。

背中のコブにセンサーとGPSとバッテリーが内装されておりますので
エアバッグ付きのレーシングスーツとはひと目ではわかりませんね。

 

電源スイッチは胸のボタン。


これをとめるだけでスイッチオン!

右肩のインジケーターが緑、青、赤の3色でバッテリー残量やシステムの状態を知らせてくれます。

 

エアバック保護範囲

プロテクターだけでは守りきれない部分(首や鎖骨)+肩もエアバッグが展開します。

スピードが早いと頭からの転倒も可能性が高く、首の保護は非常に重要な箇所となっております。

またサーキットでハイサイドを起こした方は鎖骨を骨折した経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ヘルメットが鎖骨にあたり骨折する事があるのをエアバッグが守ってくれるます。

 

エアバッグが作動するシチュエーション

こちらのスーツに内蔵されいるエアバッグ(D-air Racing)の場合

ハイサイドでの転倒や回転を伴うローサイド(スリップダウン)で作動。

GPSが速度を計測してくれるので50km/h以下しかスピードがない場合はエアバッグが作動しないようになっております。

本当の危険を察知した時のみ開いてくれるエアバッグで非常に優秀ですね。

 

なお、万が一の時がありエアバッグが作動してしまった場合、

国内でエアバッグの交換が可能でございます。

 

20年以上もバイク用のエアバッグの研究とライディングデータを蓄積しているからこそできる技術です。

ご試着も可能でございますので、ぜひ一度ダイネーゼ台場店へご来店くださいませ。

 

Tags: レザースーツ, レーシング, D-air®(エアバッグ)

台場ブログトップへ