AGV新作ヘルメット『PISTA GP RR』が入荷しております。

作成日 2019年12月20日
By 広島店スタッフ

皆さんこんにちは。

広島店のリョウです。

 

先日のブログでもお伝え致しましたが、AGV新作トップモデルの『PISTA GP RR』が入荷しましたので、ご紹介♪

 

PISTA GP RR / COMPETIZIONE CARBON/WHITE/RED 189,000 円(本体価格)

シックなカーボン地に鮮やかなレッド・ホワイト・グレーが交差するスポーティなカラーリングになっております。

 

前面からは赤の主張が強いのですが、後方からの見た目はほぼマットカーボンのみというシンプルさ。前後で全く別のデザインを楽しめます。

 

PISTA GPと言えば、やはりこのリアスポイラー。真横からの見た目は抜群のカッコよさ。もちろん見た目だけでなくこのスポイラーは帽体と別体式となり、万が一のアクシデントの際に帽体からすぐに外れライダーに危険が及ばないよう設計されています。

 

ヘルメット本体からチークパット、インナーパットを取り外してみました。前作のRモデル同様にトップパットは3本の帯で構成されています。

 

トップパット、チークパットは共に、取り外し・洗濯・交換が可能です。通気性と肌触りの良さに優れ、抗菌防臭加工により不快な臭いや汚れを抑えるNabukファブリックとSHALIMARファブリックを採用。

 

ここが前作Rモデルとの大きな違いとなります。360° Adaptive Fitというシステムが採用されており、ヘルメット内部の様々な個所のフィッティングを調節できるものとなっております。

 

これがその調整パーツ。上段の3つが頭頂部用。中央の2枚が頬用。下段の半月状のものが後頭部用となります。

 

例えば頬のフィッティングはベストなのに、頭頂部は少し隙間が…。そんな時は頭頂部にだけこのパーツを使用。画像は中央だけを使用しておりませんが、もちろんこ逆のパターンも可能です。

 

チークパットは内部のスポンジを取り出し頬用のパーツを貼り付けます。左右で2セットづつ御座いますので、1枚でもまだフィット感が物足りない…そんな時は2枚重ねでのご使用も可能です。

 

後頭部は3枚同時に使用ができます。ヘルメットのサイズ選びは皆さん苦労されておられる方は多いと思います。インナーキャップなどの調整もいいのですが、部分的なフィットに関しては解決できません。しかしこの仕様であれば部分的な調節も簡単にできるというわけですね。

 

シールドのフィルム中央に『FIM RACING HOMOLOGATED』のロゴ。これはFIM(国際モーターサイクリズム連盟)が今年6月に施行した安全認証を取得。安全性はさらに向上していることを意味します。

 

現在店頭には本日ご紹介しましたCOMPETIZIONEが在庫としてございますが、これから来年に向けて順次、多数のモデルが入荷してまいります。中には限定〇〇個といった大変に貴重なモデルもございます。気になる方は是非、店頭までお越しくださいませ。

 

ただ今ダイネーゼ広島では、ワイヤレス式エアバッグシステムD-airを搭載したスタンドアロン型ベスト “スマートジャケット(Smart Jacket)” の受注を承っております。ダイネーゼのMotoGPテクノロジーを全てのライダーに。D-airでしか成し得ることの出来ない究極で自由なセーフティをご体感ください。

https://www.facebook.com/dainesejapan/videos/2356789041110669/

※商品の入荷時期については2020年春頃を予定しております。
※ご注文の際は、ご予約の注文として承らせて頂きますので、予めご了承下さい。
※ご予約時期やサイズによって納期が異なる場合がございます。

多数のご予約おまちしております。では。

 

広島ブログトップへ