ライダーに究極のパフォーマンスと安全性を提供!【MISANO 3 PERF. D-AIR 1PC LEATHER 】

作成日 2024年5月26日
広島店LINE
By 加藤(カトウ)

近年ライダーの安全に対する意識は日々向上しています。

2015年にスーツとD-airが融合した「D-air RACING MISANO」が発売され、それ以降ダイネーゼからはD-airシステムが搭載された様々な製品が発売されてきました。

2020年にはベストタイプで公道での単独使用が可能なSMART JACKETの登場で、バイク用のエアバッグは更にライダーにとって身近なものになったのではないでしょうか。

そしてこの度、エアバッグを搭載したレーシングスーツとしては3代目にあたる【MISANO 3 PERF. D-AIR® 1PC LEATHER SUIT】が入荷しましたのでご紹介致します。

 

MISANO 3 PERF. D-AIR® 1PC LEATHER SUIT

MISANO 3 PERF3

 

まずはやはり気になる部分と言えば、新たに生まれ変わった、エアバッグのシステムではないでしょうか。

MISANO32

今作の特徴としてエアバッグ本体が、最大3回の起爆まで繰り返し利用可能なTriple-Activation D-air®Racing エアバッグを搭載しています。

従来品ですと、一度起爆するとスーツを店頭にお持ち頂き、エアバッグを交換する必要がありました。

 

IMG_3299

しかし今作はその必要がなく、別途ジェネレーター(ガス発生器本体)を、購入頂ければ起爆してもお客様自身でジェネレーターを交換することで、またすぐに使用できるという利便性がございます。

 

MISANO 3 PERF4

今までD-airシステムを搭載したスーツですと、サーキット走行専用という認識でした。

あえてスイッチを入れず、公道で使っておられた方も多数おられたと思います。

今作のもう一つの特徴として注目すべき点が、公道でもエアバッグがライダーを守るという点です。

 

MISANO34

専用アプリをインストールして頂くと公道か、サーキットかのモード切り替えが簡単に出来ます。

※誤ったモードを選択(例:サーキット使用時にロードモード)しますと有事の際にも、正常な作動がされない場合がございますのでご注意下さい。

 

MISAN40

ロード、レーシングモードでそれぞれLEDの光方が違います。

この画像では違いが分かり辛いですが、左上は青、右下は紫です(._.)

襟元のカバーを外してボタンを留めることによってスイッチオン!

まずレーシングモードを選んでいる場合は、紫で点滅後、点灯にかわるとGPS信号取得済となります。

この状態で、50㎞スピード出すと有事の際には保護する状態に入り、LEDは緑で点灯します。

 

ロードモードを選ばれている場合は、青で点灯します。

この状態からバイクの振動かあるいは、自足10㎞以上保護状態に入りLEDは緑で点灯します。

スマートジャケットと同じ条件で保護状態に入りますが、バイブレーションはないのでご注意下さい。

 

もちろん、エアバッグシステムだけでなく、スーツ単体でも大きな進化を成し遂げています。

MISANO2

首部分には”Veloce Racing Neck system(ヴェローチェ・レーシングネックシステム)”が搭載。

最高レベルの人間工学と快適性を実現するために、スーツには首への圧力を軽減しながら、動きの自由度を高めることができます。

襟の面積そのものが縮小され、自然に前傾しやすくなっています。

 

MISANO16MISANO15

肘にはELBOW SLIDER RSS 4.0が搭載されました。

交換も簡単に行えますし、ライディングスタイルや好みに応じて、2つの位置で調整が可能なものとなりました。

 

MISANO20MISANO19

膝にも肘と同じくRSS 4.0システムを搭載。

従来品はベルクロから外すのは大変でしたが…(笑)バンクセンサーを上方にスライドさせることで、簡単に交換出来るようになりました。

 

MISANO6

今作から新たに搭載された新たな伸縮素材、Pentaxial。

あらゆる方向に伸縮し、様々な動きに柔軟に追従しますので、ライダーはストレスを感じることなく、自由自在なライディングを倒しむことが出来ます。

 

MISANO14

ふくらはぎはインタイプのブーツ(スーツやレザーパンツの裾が中、ブーツが中)も簡単に対応が出来るよう、ダブルファスナーの仕様に。

ふくらはぎの逞しいお客様もご安心ください!

 

MISANO31

袖口にも新たなシステムが搭載されています。

首元にも使われている柔らかで、伸縮性も抜群の素材Soft Edgeの採用で、さらに動作性はスムーズに。

 

MISANO9-1MISANO17-1MISANO22-1

他モデルと同様にパンチメッシュ部分は前面に大きく設けられていますが、腰、手首、二の腕、太もも付近は更に大きな通気孔ございます。

これからの季節にも、スーツ内部は快適な状態が期待できそうですね。

 

MISANO36

フィッティングに関してはかなりタイトな印象で、装着後、センターファスナーを上げるのも手こずりました(笑)

 

MISANO21

ですが着てさえしまえば、曲がるべき部分は滑らかに曲がり、D-SKIN2.0レザー特有のしなやかさや、新素材Pentaxialの効果も大きく、このような姿勢も自然にとることができました。

インスタグラムで着用例をご紹介しておりますので、ご覧ください。

サーキット走行において今後はエアバッグの装着義務化が、更に進んでいくことが考えられます。

MISANO42

安全な装備なくして、サーキット走行を楽しむことは出来ません!

ダイネーゼの最新技術が詰め込まれた、【MISANO 3】 是非一度、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: D-air®(エアバッグ), スポーツ, ダイネーゼ, レーシングスーツ, 革ツナギ, 新商品

広島ブログトップへ

最近の記事

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 広島店 Map
733-0036 広島県広島市西区観音新町4-14
TEL.082-533-7182
営業時間 10:00 - 19:00(土日祝 20:00)
定休日 年中無休 (設備点検による臨時休業あり)