スポーツライディングに相応しいメッシュジャケットのトップモデルは案全性・快適性・デザインも最高峰です。

作成日 2021年7月6日
By 坂井(サカイ)

まだまだ梅雨らしい、やきもきする天候が続きますが、今回はメッシュジャケットの最高峰モデルをご紹介致します。安全性・快適性・デザイン全てが高次元でまとまった、特にスポーツ系バイクにお乗りの方に人気のモデルです。

 

SUPER RIDER D-DRY® JACKET 70,400円(税込)

f5e4dcee-6d2a-421a-973d-6bac4b5c7d90

登場したのは数年前になりますが、スポーティ&レーシーなスタイルのジャケットをお求めの方に根強い人気を誇るのが今回ご紹介する "SUPER RIDER D-DRY JACKET"。

 

IMG_8677

肩にはレーシング系モデルを彷彿とさせるアルミスライダーが装備され、レザーとテキスタイル生地を組み合わせたアグレッシブなデザインがスポーツマインドを駆り立てます。

 

IMG_8676

アクシデント時に路面に接触しやすい肩・肘には本革のカウハイドレザーを採用。肩のアルミプレートは今となっては希少な旧デザインですが安全性をより高める装備です。

 

IMG_8672

背中には小型のエアロハンプを装備しエアロダイナミクス・安全性を向上、肩甲骨周りにはこれまたレーシングモデルを彷彿とさせるシャーリングパネルが採用されており、画像のように前傾姿勢をとっても肩周りが突っ張ることなくテキスタイル生地の柔らかさと相まって抜群の動きやすさを提供します。

 

IMG_8674

もちろんバックプロテクター・チェストプロテクターも対応しています。チェストプロテクターは安全性の高いハードタイプの "DOUBLE CHEST" に適したポケット形状になっています。また肩・肘には標準でハードプロテクターが装備されています。

 

IMG_8675

人気要因の1つとして脱着式のD-DRY防水・防風インナーが装備されていることでしょう。コンパクトに畳めますので気温差が発生する時間帯・標高が予定される時はツーリングバッグなどに忍ばせておくのが良し。万が一雨が降ってもインナーを装着している状態なら身体が直接濡れる事を防ぎますのでレインウェア代わりにもなります。
このインナーとの組み合わせ次第で春・夏・秋と長めのシーズンで活躍する事でしょう。

 

IMG_8673

私もそうですが意外とこの袖口の仕様にこだわりがある方はいませんか?このモデルは脱ぎ着し易い袖ファスナーとテク首のフィット感調節が可能なボタンタイプ。コストは掛かりますが使いやすさや快適性で妥協のない仕様です。

 

IMG_8678

夏モデルとしてはがっしりとした、重厚さを感じる作りですが計算されたメッシュパネルの配置で高い通気性があります。特に高速道路などを主体とした高い速度帯がメインとなる方には、しっかりとした生地やタイト目なフィット感が余分なバタつきを抑えてライディングに集中できる事でしょう。
※モデル身長74cm/60KG、着用ジャケットサイズ48

 

流行りのスポーツ系バイクに合うデザインをお探しの方や夏場でも安全性・快適性に妥協しないアグレッシブなライディングを好む方にぴったりな "SUPER RIDER D-DRY"。国内在庫は僅少となっておりますのでご興味がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

今回ご紹介したモデルはコチラ

 

お勧めコーディネート↓

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 

Tags: ジャケット, ツーリング, モーターサイクル, 春夏向け, メッシュジャケット, スポーツ

埼玉三郷ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 埼玉三郷店 Map
341-0004 埼玉県三郷市上彦名113-1
TEL.048-954-8461
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)