急な天候変化でも素早く対応できるメッシュジャケット【SAURIS 2 D-DRY JACKET】

作成日 2021年7月5日
By 岡芹(オカゼリ)

これからの夏の季節、急なゲリラ豪雨や標高差などで気温の変動が多いですよね。

そんな時でも素早く対応でき、安心して使えるジャケットをご紹介致します。

SAURIS 2 D-DRY JACKET ¥58,300(税込)

a23ee4fd-f686-48c1-80fb-19d257e664af-1

SAURIS 2はジャケット全体の70%がメッシュ素材となっており、通気性に優れたモデルです。

iOS の画像 (12)-Jul-05-2021-03-48-48-95-AM

背中も広範囲がメッシュ素材になってるので、背中の熱も効率良く逃がしてくれます。

iOS の画像 (13)-Jul-05-2021-03-50-22-64-AM

そして背中にあるデーモンロゴはリフレクター素材なので、視認性にも優れてます。ライトが当たるとロゴが浮き出てかっこいいですよね。

iOS の画像 (9)-Jul-05-2021-03-51-40-06-AM

ファブリックの部分にはナイロンの7倍の強度を持つ、インビスタ社のCORDURA®ファブリックを採用しております。
iOS の画像 (11)-Jul-05-2021-03-53-01-59-AM

更に転倒時に強い衝撃を受けやすい腕や肩の部分にはダイネーゼ特許素材のD-Stoneを採用。

iOS の画像 (10)-Jul-05-2021-03-53-25-30-AM

レザーに匹敵する強度を持つ非常に優秀なファブリック素材になっています。
iOS の画像 (3)-Jul-05-2021-03-53-52-09-AM

そしてこのジャケットの最大の特徴は20,000mmの防水・防風仕様のD-DRY®アウターシェルが付属してくることです。

このアウターシェルによって急な天候の変化や、気温の低下にも素早く対応することが可能。

iOS の画像 (6)-Jul-05-2021-03-54-18-58-AM

iOS の画像 (7)-Jul-05-2021-03-54-18-48-AM

このアウターシェルは伸縮性に優れてるので、ジャケットの上から着用してもかなり動きやすいです。

iOS の画像-Jul-05-2021-03-54-52-46-AM

そしてジャケットの後ろにアウターシェルを収納できるポケットが付いてます。なので普段はジャケットのポケットに入れておいて、必要な時に取り出し羽織ることができます。

レインウェアはバッグに入れると結構スペースが埋まってしまう上、ツーリング中の急な天候の変化はアウターの方が素早く着れるので嬉しいですね。

iOS の画像 (5)-Jul-05-2021-03-55-58-55-AM

肩と肘にソフトプロテクターのPRO-ARMORを装備。SAURIS 2に採用されているPRO-ARMORはCE規格のレベル2に適合した強化版です。他のジャケットに入っているPRO-ARMORと比べ、より高い安全性を誇ります。通気性にも優れたプロテクターなので熱も籠りにくく快適に過ごせれるようになっております。

 

そしてオプションで胸と背中にもプロテクターを入れることができ、より安全性を高めることができます。

胸はPRO-ARMOR CHEST 2 PCSに対応しており、背中は下記4種類からお選び頂けます。

※ジャケットサイズに応じてプロテクターサイズは異なります。

iOS の画像 (4)-Jul-05-2021-04-03-01-44-AM

iOS の画像 (8)-Jul-05-2021-04-03-49-39-AM

腕に2か所、襟口、ウェストに調整機能が付いているので身体に合わせてフィット感を高めることで風のバタ付きなどを最小限にすることが可能です。

 

カラーは2色の展開です。

 

いかがでしたでしょうか。アウターシェルが付いてくるのはかなり魅力的ですよね。是非ダイネーゼ埼玉三郷でご覧ください。

 

今回ご紹介したジャケットは下記URLからご確認頂けます。

【https://www.dainesejapan.com/product/1654624?ColorCode=68F】

Tags: ツーリング, WATERPROOF, メッシュジャケット

埼玉三郷ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 埼玉三郷店 Map
341-0004 埼玉県三郷市上彦名113-1
TEL.048-954-8461
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)