SMART JACKETのご紹介~Smart編~

作成日 2020年4月12日
By dainesekyoto

ブログをご覧の皆さん、こんにちは♪
ダイネーゼ京都店スタッフのNAGAIです。

  

三回にわたって SMART JACKETのご紹介ブログを更新しております。
そんなSMART JACKETのご紹介 ブログ、本日が最終回です。

   

以前のブログをまだご覧でない方、是非こちらから↓↓

一回目 SMART JACKETのご紹介~Versatile編~
二回目 SMART JACKETのご紹介~Safe編~

   

さて、最終回はSmart編という事で、
SMART JACKETの「頭脳」に焦点を当ててご紹介していきます。

  

①真のインテリジェントプロテクション

「危険な状況を独自に感知し、必要な時だけ抜群のタイミングで
瞬時にエアバッグを展開し、ライダーを守る」

この適切な判断を下すSMART JACKET の頭脳に当たるのが、
ダイネーゼ「D-air」のシステムコントロールユニットです。

  

また、このコントロールユニットはケーブルを必要とせず、車体との接続は不要ですので、
配線の煩わしさもなく、ライディングに集中していただけます。

  

   

②ライダーの動きを常に把握

先ほどのご紹介しました SMART JACKETの頭脳であるコントロールユニット が、
ライダーの体の動きを感知・分析をしています。

感知と分析に使っているのはSMART JACKETに搭載されている7つのセンサーです。

このセンサーから得たデータを毎秒1000回モニタリング処理を行います。

     

そこに、複雑なアルゴリズムがローサイド・ハイサイド・物や車両との衝突
そして追突時にエアバッグを展開するかどうかを判断します。

瞬きよりも早い時間で、それほどの処理判断を行えるというのは
SMART JACKET がいかに非常に優秀な頭脳を備えているかを感じて頂けるのではないでしょうか♪

   

そして、停車中に車両が追突してきた場合でもエアバッグが展開するというのは、
実は オートバイ用エアバッグシステムとしては初となる機能!

交差点に停車時にはよくあるこのケース、
私も経験があるだけにいちライダーとして欲しかった機能です。

   

   

➂効果的なプロテクションを実現するために、
 膨大なデータを収集

①~②でご紹介しましたSMART JACKETの知性ですが、
これらは25年以上にわたって世界中のプロフェッショナルライダーが
レーストラックや公道で行ったテストによって蓄積された、膨大なデータの賜物です。

この前例のない膨大な情報量によって、類を見ない有効性とプロテクションを実現する
エアバッグシステムの製作が可能となりました。

   

   

いかがでしたでしょうか?

最大のプロテクションの提供、安全を妥協することなく、
ライダーのモーターサイクルライフをより自由なものへ。

   

    

現在、京都店ではSMART JACKETのご予約を承っております。

是非ご検討下さいませ♪

  

皆さまのご来店、心よりお待ちいたしております。

それでは!

  

ご予約受付中

現在京都店では話題のPISTA GP RR / WINTER TEST 2005、
および PISTA GP RR / WINTER TEST 2020のご予約を承っております。


PISTA GP RR - WINTER TEST 2005


PISTA GP RR - WINTER TEST 2020

   

全世界数量限定販売となっておりますが、国内には少数の入荷を予定しております。

価格は225,000円(税抜) となっております。

当商品をご希望のお客様はぜひ京都店までお気軽にお問い合わせくださいませ。

    

営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルスの影響に伴う緊急事態宣言に基づき、大変恐縮ではございますが、
当面の間、営業時間を以下の通りに変更させていただきます。

全日 12:00~18:00

皆さまにはご迷惑をお掛け致しますが、何卒 ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


DAINESE KYOTO
京都府京都市南区四ツ塚町85 〒 601-8474
TEL. 075-748-7403 FAX. 075-748-7404
営業時間 10:00AM - 19:00PM
定休日 水曜日 + 第2,4火曜日 祝日の場合は営業・翌日に振替

Return To Kyoto Top