スポーツツーリングに適したシューズENERGYCA LADY D-WP SHOES

作成日 2020年9月22日
By 越智(オチ)

スポーツシューズのカテゴリに新しく登場したENERGYCA SHOESから、
ENERGYCA LADY D-WP SHOESをご紹介。

ENERGYCA LADY D-WP SHOESLADYSは2色展開となります。

604-BLACK/ANTHRACITE
ENERGYCA3

ENERGYCA4

602-BLACK/WHITE
ENERGYCA1

ENERGYCA2

スポーツタイプなため、スポーティーな見た目。
つま先とかかとにはしっかりとプロテクション機能がございます。

スポーツシューズとはいえ普段のシティライディングにおいてもお使い頂けるのモデルです。
また、今回ご紹介するのは防水タイプとなりますので、1年をとおしてお使い頂けます。
バイクに乗る日は普段のスニーカーとは違う特別なシューズをご検討中の方にオススメです。

また、防水シューズといっても「どこがどのように防水なのか?」と
疑問に感じている方も多いかもしれません。

ダイネーゼのシューズは内部に防水のフィルムが張らており、
シューズの中に雨水が入らない仕様となっております。

内部は防水性に優れたD-WPメンブレンを採用。
D-WPはダイネーゼのウォータープルーフを意味してます。

こちらが防水のフィルムです。※ギザギザ模様の部分

ENERGYCA9

ここのフィルムから先に水が入らない加工となっているため、
こちらのシューズを履く際にはパンツの裾を被せて履くことをオススメします。
また、裾を中に入れた場合でも水の浸入を防ぐカバーが付いているので安心です。

ENERGYCA7

「防水ということは蒸れるんじゃ、、?」の疑問も解消。

こちらのシューズは防水ですが、透湿性にも優れているので、
雨に濡れた時の嫌なベトベト感が無く快適なライディングを可能にしております。

また、外側とかかと部分にはリフレクション加工がされているので、夜の走行も安心ですね。

ENERGYCA6

ENERGYCA11

フラッシュ付きで撮影しました。
光っている事がお分かり頂けますでしょうか。
この発光が夜間走行時に車や他のバイクに自分の存在を知らせる役目をしてくれます。

そしてダイネーゼのシューズとして忘れてはいけないのが、やはりプロテクション機能。

まず、主な素材は牛皮を使用。
牛皮は言わずと知れた安全性の高いレザーですよね。

足首に硬い素材のプロテクション、つま先、かかとも補強されております。
底の部分はMULTI-GRIP OUTSOLE仕様。
ENERGYCA8
ソールの部分別に硬さが異なり、グリップ性を高めるために最適な素材を使い分けております。
そのため走行時は操作が高く、降車後は歩きやすいので、一石二鳥ですね。

実際に履いてみました。

ENERGYCA10

私の足のサイズは23.5cmですが、こちらのシューズは24.5cmがジャストサイズでした。
特に足首周りがキュッとしまっている感じがあり、安全性を感じられます。

スポーティーなタイプなため、見た目がかっこいいですよね。
クールな着こなしがお好きな方にはピッタリですよ。

履き心地もダイネーゼのアーバンタイプのシューズと比べると、
MULTI-GRIP OUTSOLEの仕様により、「これからバイクに乗るぞ」という気持ちが高まります。
実際にご試着頂くとより私の気持ちをより共感頂けるかと、、笑

今回は裾を中に入れて着用しましたが、「絶対に濡れたくない。」という方は、
裾を外に出した方が水の浸入を防げるので、オススメです。

なお、ENERGYCA LADY D-WP SHOESはダイネーゼ台場に在庫がございますので、ご試着も可能です。
ぜひ店頭で履き心地をご体感ください。

皆様のご来店店お待ちしております。

Tags: ツーリング, 秋冬向け, レディースモデル

台場ブログトップへ