新旧【LAGUNA SECA】を並べて比較! LAGUNA SECA 5 1PC LEATHER SUIT PERF.

作成日 2020年11月30日
By 台場店スタッフ

本日はダイネーゼのレーシングスーツのロングセラーモデルの新作である、
LAGUNA SECA 5 1PC LEATHER SUIT PERF.を、
前期モデルのLAGUNA SECA 4を愛用している私が、
目に見てわかる変更点だけでなく、
着心地やフィーリングなども踏まえて比較、ご紹介いたします!

 

・ショルダープレート

LAGUNA SECA 4

image00006

LAGUNA SECA 5

image00007

前作LAGUNA SECA 4に引き続き、肩にはアルミニウム製スライダーを
標準装備。以前よりコンパクトな形状になり、ネジ穴がついたことで
スライダーの交換が簡単にできるようになりました。

LAGUNA SECA 5ではスライダーだけでなく、
肩回りのレザーの組み合わせパターンなども変更がされているのですが、
肩回りの着心地の個人的な感想としてはLAGUNA SECA 4よりややタイトに
感じる程度で、大きなフィーリングの違いはありませんでした。

・エルボースライダー

LAGUNA SECA 4

image00009

LAGUNA SECA 5

image00008

このLAGUNA SECA 5から、昨今のレーシングスタイルでは
当たり前にもなってきた、いわゆる「肘擦り」の際に用いる
エルボースライダーは上位モデルのMUGELLO RRで使用されているタイプと同じものに。

また肘から手にかけてのレザーのホールド感が以前のモデルとは違い、
かなりルーズになっており、その箇所の着心地には大きな違いを感じました。

・ニープロテクション

LAGUNA SECA 4

image00014

LAGUNA SECA 5

image00013

私のイチオシポイントはこちらです!

バイクを操るうえで重要となる「ニーグリップ」を補助してくれる
ラバーがこのLAGUNA SECA 5より装着されるようになりました。

コーナリング時、アウト側のヒザをタンクに引っ掛けるときなどにも
重宝すること間違いなしですね。

・着用イメージ

image00001-1

image00002

image00006-1

私が実際にLAGUNA SECA 5を着用してみた写真がこちらになります。
私は身長が174cm、体重は58kgで、体型としてはやや細身です。
普段から愛用しているLAGUNA SECA 4と同じ46サイズを着てみましたが、
ちょうどよいサイズ感といった印象でした。

胸部のジッパーにはレザーの取っ手が付属し、
とても開け閉めがしやすくなりました!
グローブをつけたままでも動かしやすいのはプラスポイントですね。

▼その他併せて着用したアイテムはこちらです

CORSA R JIS REPLICA - SUPERSPORT BLUE/RED/YELLOW

D-CORE AIR SUIT

DRUID 3 GLOVES

D-CORE HIGH SOCKS

AXIAL D1 BOOTS

 

カラー展開は今回ご紹介をさせていただいたこちらのカラーを含めて、
現在4種類となっております。

 

▼622- BLACK/WHITElaguna-seca-5-1pc-1

 

▼N32- BLACK/WHITE/FLUO-REDae1343da-29c9-4df0-ac35-423c1c1a9ecc

 

▼628- BLACK/FLUO-RED
ce712e6e-bd53-485d-8b45-747086603609


▼88E- WHITE/LIGHT-BLUE/BLACK/FLUO-RED
laguna-seca-5-1pc (1)-1

 

MotoGPやWSBKなどの主要なレースのシーズンは終わり、
オフシーズンとなっておりますが、私たちのレースにオフはありません!

ダイネーゼを身にまとって私たちと一緒に走りましょう!

ダイネーゼ台場ではご試着も可能でございます。
皆様のご来店をお待ちしております。

Tags: レザースーツ, レーシング

台場ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 台場店 Map
135-0091 東京都港区台場1-3-5 TEL.03-3599-0940
営業時間 11:00 - 20:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)