グローブを選ぶ時の3つのポイント

作成日 2021年5月13日
By 京都店スタッフ

皆様、グローブの選び方はご存じでしょうか。
指の操作の多い二輪ですが
自分に合ったグローブを装着することによって
快適性・安全性・操作性が向上致します。
本日は適切なグローブの選び方を簡単にご紹介致します。

適切なサイズとは?

自分の足のサイズは覚えていても、
手のサイズは覚えていない方が多いと思います。
また指の長さや手首の細さなど形は千差万別。
自分のグローブのサイズを調べるには、
是非実店舗でご試着されることをお勧めします。

選び方の基準として、
試着した際に3つのポイントを確認してみてください。

①指先を見る -Fingertip-

グローブを装着し指を広げた状態で、
指先が少し余るぐらいがベストです。
余裕が無かったり、
沢山余っていればサイズの調整が必要です。
装着した状態で握る動作を繰り返してみてください。

この時保護パーツが干渉したり、
違和感を感じなければ問題ありません。

②手首を見る -Wrist-

手首は指と同じくらい怪我をしやすい部位ですが、
ロンググローブであればしっかり保護できます。
試着の際には手首の締め付けがきつくないか、
プロテクションに違和感はないかを確認します。

ショートグローブは脱ぎやすさが利点です。
保護性能を重視される方はロンググローブがオススメです。

③両手を見る -Both hands-

気に入ったものがあれば
左右両手分を試着されることをオススメします。

実は左右で手の大きさ・指の細さなど微妙に違う場合があり、
右手はピッタリなのに左手には違和感!?
ということが稀に御座います。
自分に合ったサイズが決まれば
次はグローブの種類を選びましょう。
これからのシーズンで活躍出来る種類を一部ご紹介致します。

<メッシュグローブ -Mesh->

FOGAL UNISEX GLOVES ¥9,900(税込)など

通気性に優れたグローブ。
夏場における快適性は一番優秀です。
メッシュグローブは生地が薄い分、
安全性はどうなの?と良く聞かれますが、
薄い=危険ではありません。
ダイネーゼのメッシュグローブは
欧州の厳しい安全規格を取得しており、
安全面においても心配はございません。
通気性も安全性の保証致します。

<レザーメッシュグローブ -Mesh and leather->

CARBON 3 SHORT GLOVES ¥22,000(税込)など

基本のベースはレザーグローブと同じ構造、
一部にメッシュ素材を使用することによって
通気性とレザーの安心感を両立したモデル。
より公道走行向けに特化しており、
ナビ操作等を可能にするDainese Smart Touchも採用。

※走行中の操作はお控えください。

安全性も快適性も手に入れたい方にオススメです。

<レザーグローブ -Leather->

FULL METAL 6 GLOVES ¥66,000(税込)など

スポーツレプリカから普段使い向けまで
種類豊富に取り揃えております。
耐久性はもちろんのこと、
MotoGPで培った走行性能と
安全をサポートしてくれる機能も多数搭載しています。
安全性を追及する方、見た目重視の方におススメです。

以上となります。
グローブをご購入の際には是非参考にして頂ければと思います。
初めてご購入のお客様は遠慮なく従業員へお申し付けください!

 

<本日ブログ内に登場した商品はコチラ>

FOGAL UNISEX GLOVES

 ¥9,900(税込)

CARBON 3 SHORT GLOVES

¥22,000(税込)

FULL METAL 6 GLOVES

 ¥66,000(税込)

 

Tags: ツーリング, グローブ, 春夏向け

京都ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 京都店 Map
601-8474 京都府京都市南区南区四ツ塚町85
TEL.075-748-7403
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)