レザースーツ・CUSTOM WORKS(オーダーメイド)のご紹介

作成日 2020年8月8日
By 赤銅(セキドウ)

オーダーメイドのご注文を頂いていたレザースーツがイタリアから届きましたので、

本日はこちらをお客様のご快諾を得てご紹介したいと思います!

Daineseが誇るイノベーションとクラフトマンシップのすべてを費やし、

お客様の体験やクリエイティビティに基づいて、常日頃欲しいと思っていた

レザーアイテムを自由にデザインします。

こちらがオーダー時に作成したスケッチになります。
T D-AIR RACING MISANO 2_P_Kazunari Shimada 0000618のコピー-1

また、今回はカラー・サイズ共にオーダーですので、
詳細に計測させて頂いたデータもイタリアに提出します。
DSC_0031

デザイン、ロゴなどご相談させて頂き、案を煮詰めていって、
最終的に確定したものをイタリアに提出してオーダーする流れになります。

そして心待ちにしていたスーツが遂に届きました!
2020-08-04
大人の色使いでイタリアン・トリコローレも取り入れています。
イタリアのバイクにはどのメーカーでもばっちり合わせられそうです。

2020-08-04 (2)

タイトフィットがお好みという事で、サイズ感もぴったりに仕上がりました。
ぴったりでもシャーリングが多様な方向に動いて、いろいろな姿勢がとりやすいのも
ダイネーゼのスーツの魅力です。

2020-08-04 (1)

ご自身にお持ち頂いたヘルメット、ブーツ、グローブとの組み合わせも
とてもマッチしています。
鈍く光る中にも遊び心もある雰囲気になっていますね。

2020-08-04 (1)

D-airの左横のデビルマークも色変更が可能ですし、
AGVワッペンも今回はこだわりのレザーワッペンで作成しています。

2020-08-04

またご自身でデザインして頂いたワッペンをつけたり、レザーにプリントしたりも
オプションで可能になっています。

こだわりと情熱のこもったハンドメイド、
みなさまもぜひ自分だけのオリジナルを。

それでは失礼します。

Tags: モーターサイクル, レザースーツ, レーシング, カスタムワークス, D-air®(エアバッグ)

大阪箕面ブログトップへ