DAINESEのバックパックを比較します!!

作成日 2021年4月1日
By 京都店スタッフ

ツーリングが気持ちいいこの季節、遠出される方も多いのではないのでしょうか?
そこで是非使っていただきたい、OGIOとのコラボリュックを厳選してご紹介いたします。

初めに紹介させていただく商品は、
D-MACH BACKPACK 31,350円(税込)と、
D-MACH COMPACT BACKPACK 29,700円(税込)です。MACH1
独特な形状が目を惹くこの商品ですが、
この形にも理由があり、
ライディングの際の空気抵抗が計算されており、
それらを軽減するものとなっております。
さらにライディングポジションの際に、
体にフィットするようにできています。D-MACH-tile
左 D-MACH BACKPACK、右 D-MACH COMPACT BACKPACK
実際にキャップ、グローブ、パンツを入れてみました。
D-MACH BACKPACKは22.2Lという大容量サイズで、
ちょっとした旅行にも使えそうです!
D-MACH COMPACT BACKPACKは、
上のモデルより一回り小さいサイズ感で、
一泊二日程度の荷物が入りそうです!
便利な、ヘルメットリーシュも付いております。MACH3
お色は2色、サイズも2種類ご用意しております。MACH2-tileD-MACH BACKPACK 右 D-MACH COMPACT BACKPACK

 

3点目はD-STORM BACKPACK 26,400円(税込)です。
こちらの商品は防水性に優れているため、
いかなる天候の下でもご使用頂けます。D-STORM4
ジッパー部分までも防水加工が施されており、
雨の中でも心配なくお使いいただけます。D STORM2
バイク以外でもアウトドアや自転車など、
場所を選ばないバックパックです!
背中のクッション部分は通気性に優れているため、
暑い夏でも背中が蒸れることなくご使用頂けます。D-STORM3
日常使いでもご使用頂けるようなカジュアルなデザインになってます!

 

最後に紹介させていただくのは、
通勤・通学に最適なD-ESSENCE BACKPACK 27,500円(税込)です。
とても軽量で長時間背負っていても疲れにくいものになってます。D-ESSENCE4
さらに、丈夫なフロントパネルは中の大切な荷物を守り、
空気抵抗を軽減するように設計されております。
中には15インチまでのノートパソコンを入れられるポケットもついております。
ジッパーのボタンはセキュリティを強化してくれます。
こちらも日常使いにもおすすめの商品となっております!D-ESSENCE3

 

本日はバックパックを四点紹介いたしました。
いかがでしたでしょうか?
京都店にて4モデルとも展示中でございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

【本日ブログ内紹介商品】

 

Tags: ツーリング, バックパック, ストリート・ロード, アパレル, アクセサリー・小物, WATERPROOF

京都ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 京都店 Map
601-8474 京都府京都市南区南区四ツ塚町85
TEL.075-748-7403
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)