ツーリングから日常生活まで幅広く活躍するバックパック"EXPLORER D-THROTTLE BACKPACK"

作成日 2024年6月24日
世田谷店LINE
By 岡芹(オカゼリ)

関東も梅雨に入り、天候が不安定な日が続いてますね。しかしこの不安定を乗り切ったら夏が待っています。

夏といえばお盆などの夏休みを利用してツーリングや旅行を考えているという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなツーリングや旅行、日常生活にも活躍するバッグパックをご紹介致します!

 

EXPLORER D-THROTTLE BACKPACK ¥41,800(税込) 

1980088-131_1

EXPLORER D-THROTTLEはツーリングや旅行、外出の際に最適な大型アドベンチャーバックパックです。

IMG_2531

実際にスタッフが背負ってみました。156cmのスタッフが背負うとこんな感じです。大きすぎず小さすぎずといった具合で、非常に丁度良い大きさです。

 

IMG_2528

バックパックといえば気になるのは容量ですよね。EXPLORER D-THROTTLEは27Lの容量を誇り、一泊二日ぐらいの荷物でしたら軽々入ります。着替えだけではなく、レインジャケットやパンク修理キットなどツーリングの必需品も入れる事ができます。

IMG_2579

そして荷物量に応じてフロントアジャスト機能で調整ができます。荷物が少ない時はコンパクトにできるのは嬉しいポイントです。

IMG_2561

メインの大型ポケットを開けてみると、小物を分けて入れられるポケットがあり、バックパック内部で荷物がぐちゃぐちゃになってしまう....なんてことも防げます。

IMG_2530

背中のポケットにはPCやタブレットの持ち運べるように内側にクッション材が入っています。精密機器を運ぶ際に安心できますね。

IMG_2534

サイド・前面にもポケットがあり、すぐ取り出したい荷物などを入れておくことができます。

IMG_2526

IMG_2527

チェストストラップにより、バイク乗車中でもフィット感を高めることができます。また、ショルダーベルトの調整用ベルトをマジックテープで固定することもできます。

IMG_2562

背中には段差を設けることで通気性とフィット感を両立しています。特にこれからの季節は熱が籠りやすい箇所になるので、嬉しいポイントですね。

IMG_2531-1

カラーは13I(DESERT-SAGE)I47(PEYOTE)の二色展開となっています。

 

いかがでしたでしょうか。世田谷店では実際に背負ってみたり、お持ちのオートバイとの相性を見て頂く事が可能です。是非ご来店下さいませ。

 

 

私事では御座いますが、先日ふっと「飛行機とバイクのツーショットが撮りたい...」と思いつき、羽田空港付近まで行ってきました。

そして撮れた写真がこちら!

IMG_2488

え?飛行機どこ...?と思うかもしれませんが、しっかりと左上に写っております。

IMG_2488-1

これでも頑張ってバイクと飛行機を絡めて撮影したつもりでしたが、家に帰って見てみると「これは果たしてツーショットなのか...?」と疑問だけが残る写真になってしまいました。

今度は成田空港でリベンジしたいと思います!

それではまた次回!Caio~

Tags: バックパック, ストリート・ロード, アパレル, カジュアルウェア, ダイネーゼ, dainese

世田谷ブログトップへ

タグ別の記事

全て表示

最近の記事

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 世田谷店 Map
158-0086 東京都世田谷区尾山台2-28-15
TEL.03-6455-9585
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)