お持ちのジャケットに最高の安全性能をプラス”SMART JACKET”のご紹介_vol.2

作成日 2021年6月26日
By 寺田(テラダ)

前回は、スマートジャケットの特徴や仕組みをご紹介致しましたので
今回は実際に着用した様子や注意点、取り扱い方法などをご紹介します。

スマートジャケットはバッテリーで駆動するため、着用時に電源を入れていただく必要があります。

電源を入れるには首元のマグネットスイッチを合わせて頂くだけと、とてもシンプルです。

着用時にはメインファスナーを約1/3上げていただき、マグネットスイッチを合わせ、メインファスナーを最後まで上げていただければ完了です。

バイクには何も装着する必要もなく、面倒な設定なども一切必要ありません。この簡単さがスマートジャケットの魅力でもあります。SMART JAKET ブルーインジケーター

スイッチを入れると、左胸に装着されたLEDインジケーターとバイブレーションで起動したことを知らせてくれます。

起動後にシステムチェックとバッテリーチェックが自動で完了するとブルーのランプが点灯いたします。

SMART JAKET グリーンインジケーター

ブルーのランプ点灯後に2つの条件のうち、

1.『アイドリングのバイクの振動を検知する』
2.『時速10キロ以上のスピードが出ている』

上記のどちらかが当てはまればブルーからグリーンのインジケーターへ変化します。

グリーンのインジケーターが点灯中に何か起これば瞬時に起動し、体を保護する仕組みです。

条件の「1」はスマートジャケットが体に適切に着用できていないと、バイクの振動を検知しきれない場合がありますので、店頭でのサイズのご確認をおすすめいたします。

SMART JAKET 腰下ファスナー

スマートジャケットはバッテリー駆動なので、定期的に充電が必要です。

駆動時間は満充電で約26時間と長時間使用できます。

丸一日走りまわってもバッテリーは保つようになっておりますので、ロングツーリング時でもありがたい設計ですね!

充電のためのアクセス箇所は、ジャケット背面下端のファスナーを開けていただきます。

SMART JAKET ユニット

ファスナーを開け、ジャケットの生地をめくっていただくとUSBのマークが見えます。

こちらはカバーがマジックテープで固定されておりますので、これを剥がしていただきます。

SMART JAKET USB TYPE Cソケット

すると、USB TYPE-Cコネクタが見えました。
こちらに付属のUSBケーブルで接続していただければ充電が可能となります。

充電時間はバッテリーが空の状態の場合で約4時間となってます。

最後に、ジャケットとの組み合わせをご紹介したいと思います。

SMART JAKET + SPORTS PRO 外

SPORT PRO LEATHER JACKETと組み合わせみました。

レザーのもつ高い耐摩耗性能とスマートジャケットの保護性能のコンビネーションで格好良く、安心してライディングいただける組み合わせです。

SMART JAKET + IGNITE

IGNITE TEX JACKETと組み合わせみました。

こちらはカジュアルライクなストリート向けのジャケットとのコンビネーションは
シティーライディング時に最適なセットです。

SMART JAKET 胸元

いかがでしたでしょうか。

ダイネーゼの追い求める安全性の一つの回答である”SMART JACKET”は、他の追従を許さないスタイル、汎用性、そして高い保護性能を兼ね備えたモデルです。

ダイネーゼ東京世田谷店ではメンズ XS~XXL(6サイズ)、
レディース(XS~L)4サイズでご用意いたしております。

もちろん、各サイズご試着いただけますので、
ぜひ店頭でSMART JACKETの魅力に触れてみていただければと思います。

ご来店お待ちしております。

 

QK5BEQ_SJ2.0_Duke_EN-2000_6AYTVO



最新の在庫状況や商品についてのご質問は、LINEでお気軽にお問い合わせください。
QRコードをスキャンして、お友だち登録をお願いします!
Mimg_cony.57469b32

Tags: ツーリング, ストリート・ロード, D-air®(エアバッグ)

世田谷ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 世田谷店 Map
158-0086 東京都世田谷区尾山台2-28-15
TEL.03-6455-9585
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)