ワンピースとツーピーススーツの特徴のご紹介

作成日 2021年3月12日
By 山本(ヤマモト)

皆さんはレザースーツを選ぶ時に何を重視して選択していますか。動きやすさやデザイン、グレードなどさまざまありますよね。

また、レザースーツにはワンピースタイプとツーピースタイプの二種類あり、今回はそれぞれの特徴と使用する場面や乗り方で適応したタイプを紹介致しますので、スーツ選びの参考にしてみてください!

 

▶︎レーシングとスポーツの違い

レザースーツを目的とする場合、公道ではなく速さを競うサーキット場をメインとする場合と、山道や峠道などアクティブなワインディングにおいてレザースーツを使用する場合があります。

これらからレーシングタイプとスポーツタイプのおすすめが分かれています。
サーキット場をメインとする方はレーシングタイプでワンピースをが適しており、アクティブなワインディングを重視する方はスポーツタイプでツーピススーツが適しています。

では、なぜそれぞれが適しているのかというと、
レーシングとスポーツには乗り方やバイクによって違いがあるからです。

ポジション

ライディングポジションの角度の違いが関係しており、
左の画像の様にレーシングの場合だと車体に沿って前傾姿勢をとるので、角度が大きくなります。

比べて画像右側のスポーツはレーシングの様に角度がそれほど大きくない事がわかります。
バイクのハンドルやシートの高さでライディングポジションは変わり、乗るバイクによって異なります。

れらによってバイクの車種や走る場所、乗り方によって変わってきます。

 

▶︎ワンピーススーツとツーピーススーツの違い

ワンピースとツーピースは一見同じ様に見えますが、
ライダーのライディングポジションに沿って設計されておりそれぞれ異なりがあります。

ワンピースとツーピーススーツを見比べてみると、特に上半身の構造が違うのがわかります。

6F1B94C2-B8C2-4A1A-BEB3-E1B16409D105_1_201_a

まずワンピーススーツの特徴としては、前部は後部よりも短く構造され、ウエスト周りもくびれに沿った構造になっています。
そうする事で前傾姿勢を楽に、そして自然とライディングポジションをサポートしてくれ、ライダーの身体にピッタリと合うタイトフィット感を得る事ができます。

次にツーピーススーツの特徴として、ジャケットとパンツが連結タイプになっていますが、あくまでもワンピーススーツをベースに作られています。
そのため、ただ連結されたものではなく、伸縮材や縫い目の位置など、ワンピーススーツと同様でライダーの姿勢から構造されています。
前後が同じ長さのため上体を起こしたポジションでも楽に走行ができ、山道だけでなくツーリング等でも活躍してくれます。
また、バイクを降りた際に違和感なく歩く事ができます。

 

実際にスタッフが着用した姿から細かな違いも見比べていきます。

・着用モデル:LAGUNA SECA 5 1PC LEATHER SUIT PERF

IMG_8501IMG_8511

着用の姿をみるとウエスト周りが身体にぴったり合うフィッティングです。
ワンピーススーツの特徴としては直立の状態だとキツく感じますが、ライディングポジションに沿ってカッティングされているため、前傾姿勢をとった時にスーツのシワ寄せが最大限に抑えられ、風の抵抗も受け流してくれます。

IMG_8509

肩から腰にかけて3方向に伸縮性するTri-axialが施されており、腕や腰の動きに合わせて伸縮するため、タイトフィットながらも動きやすくライダーへ最高のパフォーマンスを与えてくれます。

IMG_8510

膝あたりには伸縮性とマイクロエラスティック2.0が施されています。
膝上にマイクロエラスティック2.0がある事で足のシワ寄せも軽減され柔軟性もあり快適な走行が可能です。

 

・着用モデル:MISTEL 2PCS LEATHER SUIT

IMG_8495IMG_8498

ツーピーススーツも腕や膝は自然と曲がっていますが、ワンピースと比べて上半身は余裕のあるフィッティングです。
ワンピーススーツは直立の状態だとキツく感じますが、ツーピーススーツは上体を起こした姿勢でも快適な走行が可能です。
また、ワンピーススーツと比べて着脱も素早く楽に行う事ができます。

IMG_8486 2

IMG_8483 2

肩と腰にある伸縮材が伸び縮みする事でタイトフィットを保ち快適な動きを与えます。
ヒップにはソフトタイプのプロテクターが装備されており、安全性も高く最大限に衝撃を抑えてくれます。

 

▶︎最高のライディングを与えるレザースーツ

走行

ワンピーススーツの特徴としてライダーの身体にぴったりと合うタイトフィットがサーキットに置いて最高の安全性、快適性、フィッティングを与えてくれます。
フィッティングだけでなく、ダイネーゼ独自の特許技術のシャーリングやプロテクションがライダーを守り、最高のライディングを与えてくれます。

スポーツ

ツーピーススーツでも一部のサーキット場や走行会などの条件によっては使用できる場合があります。
さらにスポーツワインディング時にも適しており、ベンチレーションも施されています。
アクティブな走行をしない方でも安全性を重視してツーリング等の使用でも適しており、サーキットの走行会からツーリングまで幅広い場面で活躍してくれます。

 

ライダーが求めるものが全て同じではなく、乗るバイクや乗り方、ライダーの姿勢などに違いがあり、レザースーツもそれぞれ違いがある事がお分かり頂けたでしょうか。

福岡店では、お客様のお話をお聞きしながらおすすめのモデルを一緒に探して、ご提案をさせていただいております。
サイズ感やモデルなど気になる事がございましたら、ぜひ福岡店へお越しくださいませ。

 

Tags: ストリート・ロード, レザースーツ, レーシング

福岡ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 福岡店 Map
812-0008 福岡県福岡市博多区東光2-17-23
TEL.092-292-1790
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)