【AGVヘルメット】夏のヘルメット内部を快適に

作成日 2021年6月17日
By 永井(ナガイ)

暑い時期、ヘルメットの内部が蒸れて
不快感を感じたことがある方は
多いのではないでしょうか?

本日はその不快感を軽減するポイントを
ご紹介いたします。

 

AGVヘルメットにはライダーが快適に走行できるように
いくつもの工夫が凝らされています。

IMG20210523173608

そのうちの1つに「通気性」があります。

適切な通気性を得られないと、
ライディングに集中できず、
パフォーマンスを落としてしまい、
最悪事故にもつながると考えます。

 

そこで、通気性を向上するため
「ベンチレーション」を採用しています。

モデルによって形状は異なりますが、
ヘルメットの前面と背面に
ベンチレーションを設けています。

 

今回はK3-SVのヘルメットを例に、
ベンチレーションの調節法をご紹介していきます。

IMG20210523172549

 

前面には5か所あり、それぞれ
スライドしていただくことで開閉が可能になっています。

IMG20210523172602

IMG20210523172638


よくお問い合わせをいただくのが、この顎の部分。

IMG20210523172650

こちらはヘルメット内部の顎部分にある
こちらで開閉の調節が可能となっております。

IMG20210523172806

 

そして、背面には2か所のベンチレーションがあり、
内部の空気をスムーズに外へと排出してくれます。

IMG20210523172614

これらのベンチレーションをうまく活用することで、
より多くの風を取り込み、内部の蒸れを抑えることができます👍

 

是非、活用してみてくださいね♪

 

ヘルメット内部を快適にする工夫として、
バラクラバの活用もおすすめとなっております。

IMG20210523173432

汗を吸収し、べたつきを抑えてくれます。

また、バラクラバは気軽にお洗濯していただけますので、
衛生的にも非常におすすめです!

 

いかがでしたでしょうか?

これからの時期の快適なライディングの参考になれば幸いです😊

それでは!

 

【本日のブログ 登場・関連商品】

 

 

Tags: ツーリング, ストリート・ロード, モーターサイクル, AGVヘルメット, レーシング, 商品について

京都ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 京都店 Map
601-8474 京都府京都市南区南区四ツ塚町85
TEL.075-748-7403
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)