バイクに乗れない寒い時期でも使えるバックパック

作成日 2022年1月31日
大阪店LINE
By 大阪店スタッフ
まだまだ寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 本日は寒すぎてバイクに乗れない時でも普段使いや旅行などに使えるバックパック達をご紹介致します!
普段着にも違和感なく馴染んで、かつバイクギアとして機能的にも優れているダイネーゼのバックパックは見た目のカッコ良さも抜群で、コーディネートのポイントになってくれます。 
 
 
 
最初はポケットの多さNo. 1の【D-GAMBIT BACKPACK】
IMG_2052-horz
ダイネーゼ公式オンラインストアでは『必要なものを常にすべて持ち運べる』と謳われているこのバックパックは背中から向かって正面にメインの三段階の大ポケット、更に3つ目の蓋には小ポケット、背負う面にはパソコンが収納出来る大きなポケットが一つ、そして左右にはそれぞれ2つずつの小ポケット、極め付けはセンター上にサングラスを収納出来るハードケースポケットが付きます連泊のツーリングや旅行にも最適です。
IMG_2061-horz
ポケットをフル活用すると細かく使い分ける事が出来て便利ですが、ポケットが多すぎるがゆえに何を何処に入れたかの把握と、荷物が多くなり過ぎるので要注意です!
 
 
 
続いては【D-QUAD BACKPACK】先ほどの【D-GAMBIT BACKPACK】よりコンパクトでシンプルな作りになっているので、バイクの街乗りやバイクを降りた時の街歩き、またバイクに乗らない日にもダイネーゼを感じたい方のデイリーユース用のバックパックとしてもおすすめです。
IMG_2124-horz
中心の大きなポケットは二つあり、15インチノートパソコンを収納可能、またそれぞれポケットの中で用途別に小分け出来る仕切りがあり、両サイドに小ポケットが1つずつ、そしてこちらもセンタートップにサングラス用のソフトケースポケット付きで、日帰りや一泊程度のツーリングや旅行に使いやすくなっています。
IMG_2110-horz
価格もお手頃な¥14,300(税込)のエントリーモデルです!
 
 
 
続いてはこちら【D-STORM BACKPACK】悪天候に対応出来る防水性に優れたバックパック。
凹凸の少ないシャープなシルエットと、完全防水性のグルグル巻きロールトップデザインは見た目もスタイリッシュな印象です。
IMG_2113-horz
 
 
 
最後に【D-ESSENCE BACKPACK】のご紹介です。
IMG_2118-horz
見た目に反して通気性の良いパッドを使った滑らかなパネルデザインは【D-STORM BACKPACK】と同様にシャープでスタイリッシュです。
外ポケットの少ないスッキリとした外観ですが、ファスナーを閉めた時にプラーをスナップボタンで固定してセキュリティを強化出来る珍しい仕様で、通勤・通学アウトドアなど様々な用途にお使い頂けます。
 
 
ダイネーゼのバッグパックは全てアクティブスポーツ + モーターサイクル向けのバックパックを手掛けるアメリカのブランド「Ogio Powersports」とのコラボレーションです!
 Ogio Power Sports(オジオ パワースポーツ) は1997年に誕生した、オフロード&オンロードパワースポーツ系(トライアスロン、自転車競技、モトクロス)をはじめとする数々のプロスポーツ選手に商品協賛を行なっており、アスリート目線でデザインされた各種バッグの仕様は、プロテクターやブーツといったギア類を効率的に収納し、デザインとタフな機能性が特徴となっているバッグブランドです。
 
 

Tags: ツーリング, バックパック, ストリート・ロード, モーターサイクル, アパレル, アクセサリー・小物, 商品について, ダイネーゼ, バイク, dainese

大阪ブログトップへ

タグ別の記事

全て表示

最近の記事

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

ダイネーゼ 大阪店 Map
550-0013 大阪府大阪市西区新町1-2-13
TEL.06-6585-9917
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)