OUTブーツの最高峰「TORQUE 3 OUT BOOTS」のご紹介

作成日 2023年5月28日
台場店LINE
By 吉村(ヨシムラ)

初めまして、今年の4月からダイネーゼ台場に配属になりました𠮷村と申します。

バイクでツーリングに行くのが大好きで、現在はBMWのS1000RRを納車されるのを楽しみに待っています!

納車されましたら、ブログの方でご紹介させていただければと思っております。

 

それでは、本日は私のオススメのブーツをご紹介させていただきます。

 

段々と暖かくなり、バイクのご納車やサーキットデビューを控えたお客様が多くなってまいりました。

今回はツーリングにはもちろん、サーキット走行でも使用できる「TORQUE 3 OUT BOOTS」をご紹介いたします。

ダイネーゼには大きく分けて2種類のブーツタイプが存在します。

・ブーツINタイプ(パンツの裾がブーツの上に被る)

・ブーツOUTタイプ(パンツの裾がブーツの中に入る)

今回ご紹介する、TORQUE 3 OUT BOOTSはブーツOUTタイプの最高峰モデルとなっております。

TORQUE 3 OUT BOOTS ¥78,100(税込)

IMG_5545

私は普段25.5cmの靴を履いていますが、ダイネーゼのブーツは横幅が狭いので普段履いている靴の

0.5~1cm上のサイズをダイネーゼでは推奨しています。

私もこのブーツは40サイズ(26.5cm)がジャストサイズでした。
IMG_5540

IMG_5544

TORQUE 3 OUT BOOTSの特徴はブーツの中に足のねじれを防ぐTPU製D-Axialシステムが備わっていることです。

TORQUE 3 OUT BOOTSは内部が二層構造になっており、足をしっかりと固定してくれます。
内部で足がしっかり固定されることで中で足がずれることなく安全で快適なライディングをもたらします。

スポーツモデルのブーツでありながら安全性だけではなく、ライディング時のシフト操作などで使う 足首周辺は屈伸の運動ができるほど可動域を確保した非常に高性能なブーツとなっております。

IMG_5539

また、つま先にマグネシウムスライダーが付いているのもこのブーツの大きな特徴といえます。
見た目がスポーティになるほか、サーキット走行時は転倒した際にライダーをコース外へ滑りやすくしてくれます。

もちろんこのスライダーは取り外し可能で交換もできます!                       

IMG_5548

最後に快適性についてですが、見た目がしっかりしている分動きずらい印象を持たれる方もいらっしゃると思いますが、足首のきめ細かなシャーリングによってバイクの乗り降りもしやすく、ブーツ裏にはラバーソールが使用されているため、歩行等も快適にできるように作られています。

IMG_5770 (1)

IMG_5769

また、TORQUE 3 OUT BOOTSはパンチングメッシュ加工がされている「AIRタイプ」のラインアップもございます。メッシュ加工により通常のタイプよりも風を多く取り込む事ができるので、暖かくなってきたこれからのシーズンでも快適にご使用いただけます。

IMG_5655

いかがでしたでしょうか。スポーツ走行はもちろんツーリングにも使えるブーツとなっています。

現在、台場店ではブラック(左)PISTA(中央)ホワイトレッド(右)の3色がございます。

サイズ相談なども承っておりますので、ご来店の際にはぜひご相談くださいませ。

Tags: ブーツ&シューズ

台場ブログトップへ

タグ別の記事

全て表示

最近の記事

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 台場店 Map
135-0091 東京都港区台場1-3-5
TEL.03-3599-0940
営業時間 11:00 - 20:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)