真夏のサーキット走行を快適にしてくれるダイネーゼグッズ

作成日 2023年8月12日
大阪店LINE
By 西田(ニシダ)

こんにちは!
いつもダイネーゼ大阪店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

まだまだ暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
私はこの猛暑の中、つい先日もサーキット走行を楽しんできました。

真夏のサーキット走行はやはり過酷ですが、そんな過酷なサーキット走行を快適にしてくれるグッズがダイネーゼには揃っています。

今回はその中の一つDRY BALACLAVA¥7,370(税込)を紹介させていただきます。
f7124d7b-15ff-4fe8-8bc8-1164954033aa(3)-side

真夏のサーキット走行の大敵である汗💦
バラクラバを装着しないで走ると・・・ほんの数周走るだけで汗が目や口に侵入してきます。
もちろんバラクラバを装着しても汗は出てるはずですが、不思議と汗でベタ付く・・・
といった不快な感じがありません。

なぜだろう?

・・・調べてみました。

DRY BALACLAVAに使用されているDryarnという生地。
この生地は主にポリプロピレンという素材を使用しています。
特徴は、殆ど水を吸わない(公定水分率0.0%)、水に濡れてもすぐ乾く(疎水性が非常に良い)。
なので汗を吸わずに素早く肌から遠ざけて蒸発させる機能に優れています。
DRYARN-side-1

この素材のおかげでヘルメット内を快適に保ってくれていたんですね。

他にも良い点はあります。
特に私が使用して感動した点は、

ストレッチ性が非常に良く、程よいフィット感はあるのに脱着は容易。

通気性が良いので息苦しさを感じない。

滑りの良い生地なのでヘルメットの脱着が楽。

 

ただ、一つだけ気を付けないといけないな、思った事がありました。
それは、非常に軽量であるが故に脱いだ時に不意にバイクのシートやタンク等に置いてしまうと風でピューっと・・・。
私は何回も飛ばしてしまってます。

 

サーキット走行の過酷な条件下でも十分な効果を発揮するDRY BALACLAVA。
もちろん普段のツーリングにも重宝いただけると確信しております。

ぜひ皆様にも体験していただきたく思います。

 

DRY BALACLAVA¥7,370(税込)

2065cab5-b80c-4a25-8b08-286f804cf7ab-side

 

ダイネーゼにはこのDRY BALACLAVA以外にも夏のサーキット走行、ツーリングを快適にしてくれるグッズを多数揃えております。
少しでも快適にバイクライフを楽しんでいただけるようアドバイスさせていただきますので、ぜひご来店下さいませ。

スタッフ一同、お待ちいたしております。

Tags: アパレル, アクセサリー・小物, 春夏向け, テクニカルインナー, ダイネーゼ, dainese

大阪ブログトップへ

タグ別の記事

全て表示

最近の記事

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

ダイネーゼ 大阪店 Map
550-0013 大阪府大阪市西区新町1-2-13
TEL.06-6585-9917
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)