ジャケットのモデル別でのサイズ比較

作成日 2020年9月5日
By 永濱(ナガハマ)

まだまだ暑い日が続いておりますが、これからは秋冬物が入荷してきます。
そこで本日はモデル別でのサイズ感のご紹介をいたします。

福岡店スタッフをモデルにしていきますが、
普段はダイネーゼの50サイズを着用しています。

身長:179cm
Tシャツサイズ:Lサイズ

まずは夏物のメッシュジャケットの50サイズの場合は、
中がTシャツ一枚の前提となり、全体がきれいにフィットしています。

20200905_13440020200905_134413

AIR FRAME D1 TEX JACKET

 

そして、次にはD-DRYの秋冬モデルで50サイズを着用してみます。
このスタッフの場合は、若干ゆったりとしたサイズ感になります。

20200905_13402320200905_134045

TEMPEST 2 D-DRY JACKET

このような秋冬モデルの場合は、
ジャケットの下の着込み方や着脱インナーの調整でフィッティングの好みでサイズ選びが変わってきます。

また、ツーリングモデルということでスポーティーなモデルと異なり、
若干ゆったり目にも作られています。

20200905_134154

 

最後にレザージャケットを合わせてみます。
それでも50サイズでジャストサイズになります。

20200905_13471820200905_134801

RACING 3 LEATHER JACKET

レザージャケットの場合はレザーが伸びて馴染むことから、
新品の状態では少しタイト目に作られています。

 

今回は色々なモデルの同じサイズを着比べてみましたがいかがでしょうか。

20200905_172948

基本的には同サイズお選びいただけますが、
気になるモデルなどはぜひ店頭でご試着ください。

事前にご連絡をいただければ全国の系列店から福岡店へお取り寄せも可能です。

Tags: ジャケット, ツーリング, モーターサイクル, 秋冬向け

福岡ブログトップへ