夏も安全にチェストプロテクター対応のメッシュジャケットモデル紹介

作成日 2021年4月3日
By 山本(ヤマモト)

これから夏のシーズンへと入りメッシュジャケットが活躍する季節になります。
暑さを感じて薄着になりがちですが、もしもの際にはプロテクターを装着しているのとしていないとでは身を守るためにも重要な装備になります。

夏も安全に楽しいバイクライフをおくるためにも、今回はチェストプロテクター対応の目メッシュジャケットについてご紹介致します!

チェストプロテクターにもソフトタイプとハードタイプがあり、まず初めにそれぞれの特徴についてお伝えします。

・PRO-ARMOR CHEST

IMG_8595

ソフトタイプのプロテクターで見た目のデザインからも通気性がよく、真夏の暑い気温でも通気性が抜群なのでジャケット内を快適に保ちます。

また、薄くて柔らかい特徴があるため、装着している感覚が少なく、見た目のスタイリングもスマートな印象を与えてくれます。

・DOUBLE CHEST

IMG_8593

ソフトタイプよりもプロテクターが大きいため、胸全体にプロテクションを配置でき、
表側は硬く身体にあたる内側はクッション性のある素材のため胸にフィットしてくれます。

IMG_8596

表と裏側には蒸れを逃すパンチング加工が施されています。
特に内側は蒸れやすいので、大きめのパンチングが多く施されており、蒸れを最大限に逃がしてくれます。

IMG_8599

そして、ソフトタイプとハードタイプ共にCE認証が適合し、高い安全性が認められています。

それぞれのプロテクターの特徴を踏まえ、チェストプロテクターが対応しているメッシュジャケットのモデルについてご紹介致します。
対応するプロテクターもジャケットによって異なりがありますので、メッシュジャケット選びの参考にしてみてください!

 

【PRO-ARMOR CHEST (ソフトタイプ) 対応のメッシュジャケット】

AIR CRONO 2 TEX JACKET

・スタッフ身長:179 cm  ・サイズ:50サイズ

IMG_8715

AIR-TRACK TEX JACKET

IMG_8717

BORA AIR TEX JACKET

IMG_8719

全てチェストプロテクターを装着していますが、ハードタイプと比べるととても薄いため、見た目やフィッティングも装着している感覚は少なく、胸部の違和感が気になるっといった方にはおすすめです。

IMG_8668

どのモデルも左右の胸の内側にポケットがあり、PRO-ARMOR CHESTがぴったり合う設計なので、プロテクターが動いてしまうといった心配もありません。

 

【DOUBLE CHEST (ハードタイプ) 対応のモデル】

ESTREMA AIR TEX JACKET

・スタッフ身長:179cm  ・サイズ:50サイズ

IMG_8723

DINAMICA AIR D-DRY® JACKET

・スタッフ身長:179cm  ・サイズ:48サイズ

IMG_8726

DINAMICAジャケットだけワンサイズ小さい48サイズを着用して装着してみました。
身体にぴったりと合うタイトフィットではチェストプロテクターの形が若干見えますが、大きく目立つといった印象はなく、タイトフィットがお好みの方でも問題なく装着する事ができます。

IMG_8665

ハードタイプ対応のジャケットはレザーがほとんどですが、メッシュジャケットの中でこの2モデルがソフトタイプとハードタイプの両方チェストが対応しています。
安全性を高めたい方やフィッティングなどの好みに合わせてお選びして頂けます☆

 

いかがでしょうか。
メッシュジャケットをご検討中の方はぜひ、背中と胸のプロテクターを装着して安全に楽しいライディングにしましょう♪

プロテクター着用時のフィット感など、気になる事がございましたらお気軽に福岡店へお越しくださいませ☆

 

 

<今回のブログ紹介商品>

▶︎チェストプロテクター

 

▶︎メッシュジャケット

Tags: ツーリング, プロテクター, メッシュジャケット

福岡ブログトップへ

 

speeddemon

JOIN THE TEAM

 

 

ダイネーゼ 福岡店 Map
812-0008 福岡県福岡市博多区東光2-17-23
TEL.092-292-1790
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 水曜日 + 第2/4火曜日 (祝日の場合は営業・翌日に振替)