備えあれば憂いなし。梅雨でも安心な防水シューズモデルご紹介。

作成日 2020年6月11日
By 坂井(サカイ)

いよいよ関東甲信も梅雨入りとなりましたね。

コロナ関連でなかなか思うように乗れない所に梅雨の不安定な天候で更にヤキモキ・・・

身体はレインウェアを準備しててもなかなか足元までは気が回らず、

思わぬ雨で靴がびっしょり、中がぐちょぐちょで気持ち悪い経験は一度や二度あるのではないでしょうか。

 

それならいっそ防水モデルで最初から雨を気にせずに走るのもお勧め。

今回はシティユースにも映える人気のカジュアルタイプの防水シューズをご紹介致します。

 

METROPOLIS D-WP® SHOES 31,000 YEN + TAX 商品詳細

現在のシューズラインナップで1番人気といっても過言ではないモデルです。

その理由はこちら↓

踝外側にサイドファスナーを装備し脱ぎ履きが抜群に楽。

防水モデルではファスナー部分もベロで覆われており雨水の侵入をしっかりとブロック。

通気性のあるキャンバス生地を広めに使用しており、身体からの不快な蒸れを逃しやすい作りになっています。

 

歩行時やステップへのつま先立ち時にちらっと見える?踵のデビルマーク。

なお防水機能はDAINESE独自のD-WP(耐水圧10,000mm以上)で

汗などの水蒸気を逃す透湿性も兼ね備えています。

 

 

 

YORK D-WP® SHOES 28,900 YEN + TAX 商品詳細

こちらは正統派な紐タイプのカジュアルシューズ。

 

DAINESEの文字を左右で分けるオシャレなデザインになっています。

表面はスエードレザーが使用され高級感と共に履きこめばより柔らかくなるレザーの特性を楽しめます。

 

爪先はシフト操作がしやすく傷つきにくいラバー使用。

汚れが付着しやすい箇所でもあるので掃除がし易いのもグッドです。

こちらも防水機能はDAINESE独自のD-WPです。

 

 

 

DOVER GORE-TEX® SHOES 36,000 YEN + TAX 商品詳細

カジュアルな装いとライディングシューズの機能を組み合わせたモデルがこちら。

ぱっと目に入る、レザーカバーに一体化されたデビルマークが特徴的。

 

こちらのモデルではGORE-TEXを使用し最上級の防水性能と優れた透湿性を備えています。

GORE-TEXの刻印が入った上面部分は通常のレザー、

爪先~くるぶし部分はパンチング加工されたスエードレザーと贅沢なマテリアル仕様。

足首前側が接触する部分はソフト素材で当りを低減。

 

ライディングシューズらしい機能とはこちら。

上面のレザーカバーをめくると現れるのがレーシングモデルでも採用されるクイックシューレース機能。

引っ張ってストッパーで留めるだけなので締め上げも緩めるのも楽々です。

またこのシューレースはレザーカバーで隠されるので、

紐タイプで懸念される余った紐がステップや車体に引っ掛かるかも・・・がありません。

私SAKAIも個人的に愛用しておりお勧めのモデルです♪

 

 

 

SHELTON D-WP® SHOES 32,900 YEN + TAX 商品詳細

カジュアルすぎない硬派なスタイルをご希望な方にはこちらはいかが?

しっとりと柔らかいフルグレインレザーを全体に使用し、かつ防水機能も兼ね備えています。

 

フィッティングはトラディショナルな編み上げ式。

紐の調整をする手間も大切なひと時として楽しみましょう。

 

ソールはこのモデル専用の拘りの設計。

ライディング / 歩行時どちらでもしっかりとグリップする特殊ラバーのソールには

ハンドメイドの刻印が入りクラフトマンシップを感じさせますね。

 

 

今回ご紹介したモデル以外にもダイネーゼでは防水タイプのシューズをラインナップしています。

シューズモデル ラインナップ一覧

新作・カジュアル・スポーティ、お好みのモデルを見つけて下さいませ。

在庫状況など気になる点はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

Tags: ブーツ&シューズ, ストリート・ロード, モーターサイクル

世田谷ブログトップへ